HOME>イチオシ情報>業務用エアコンを賢く導入するなら?リースがオススメ!

業務用エアコンはどのようなものがいいのか?

業務用エアコンを導入する際に気になるのが、どのような物を導入するかです。業務用エアコンは、導入する場所によってもエアコンの種類を変えないといけません。まず、口コミを確認しておくのも良いでしょう。

実際に業務用エアコンを導入した方の口コミ

空調管理で困らない

オフィスに設置するエアコンにずっと悩んでいました。温度の感じ方は人それぞれだし、でも機器があるからエアコンを置かないというわけにもいきませんよね。そこで、あまり温度ムラが出ないエアコンを設置してみたら、寒すぎる、暑すぎると言った意見が無くなりました。

お客様から褒められました

お客様が快適にお買い物が出来るようにするのが私達の使命です。エアコンが古くなっていたので取り替えたのですが、常連の方に前まで空調が効きすぎるように感じたけど今はそうでもない、過ごしやすいです。とお褒めの言葉をいただきました。

お店のデザインに溶け込む上機能もいい

自分の美容室を始めるにあたり、お店の内装などにはかなりこだわりました。ですので、空調機器もお店に溶け込んでくれるものがいいなと思っていたのですが、シンプルかつデザインも溶け込んでくれ、なおかつ空調管理も素晴らしいエアコンに出会えて本当に良かったです。いいスタートが切れそうです。

業務用エアコンを賢く導入するなら?リースがオススメ!

業務用エアコン

業務用エアコンの選び方

業務用エアコンは、一体どのように選択すればいいのでしょうか。業務用エアコンを選ぶ際は、空調の能力に合わせて選ぶのが1番いい選び方です。能力が足りないエアコンは、効きが悪かったり、電気代がかかってしまったり、最悪すぐ壊れてしまうなんてことも起こりうるかもしれません。業務用エアコンを選ぶ際は、熱負荷という部屋の中で発生する熱料を考慮し、熱負荷が大きいのであればより能力の高いエアコンを選ぶようにしましょう。また、設置する場所の業種によってもエアコンの能力は変わります。ですので、業務用エアコンを取り扱っている業者に更に相談する事で、より合ったエアコンを選ぶ事が出来るでしょう。

業務用エアコン

業務用エアコンの賢い導入方法とは?

業務用エアコンを導入するにあたり気になるのが費用。なるべくお得に導入したいものですよね。買取で導入する方法もありますが、実はオススメなのはリースで導入する事なのです。リースで業務用エアコンを導入した場合は、買取よりもトータルの値段は高くなってしまいますが、契約している間は月々定額での支払いになります。また、リースの場合は全額を経費として処理出来るので、節税にも繋がります。リース契約が切れたとしても、再度リース契約、更新をすることで、長い目で見てもリースでの導入の方がお得と言えるでしょう。